美容皮膚科でレーザー脱毛

MENU

美容皮膚科でレーザー脱毛

2年ほどかけて顔の医療脱毛をしました。

 

なぜ医療なのか

顔の毛が濃く、頬やアゴの下、もみあげも長めで頬につながってフサフサと柔らかい毛がたくさん生えていました。
カミソリで2週間に1回ぐらい剃ればなんとかなっていたのが、段々毛が太くなり部分によっては男性のように毛穴が目立つようになってしまったので脱毛することにしました。

 

サロンの機器は出力が弱く、医療でないと永久脱毛はできないということは知っていたので迷わず医療にしました。
アルバイトの身で金額が心配だったので、コースでの契約ではなく都度払いができるクリニックを選びました。顔全体で1回13000円、頬だけや口の周りだけといった細かいメニューもありました。

 

実際の流れ

施術の前日に照射する部分を剃っておきます。アゴの下も念入りに。もみあげも短くしたかったので自分の好みの長さになるように調整して剃りました。
ノーメイクでクリニックへ行き、皮脂を取るために軽く洗顔してから照射でした。

 

照射自体は10分もかかりませんが、担当の看護師によっては当て方が荒く、もみあげの当て漏れが多い人がいたので自分から先に言ってきちんと納得がいくまで照射してもらいました。

 

中にはとても丁寧な方もいて、当てにくい口の周りは皮膚をひっぱりながら工夫して当ててくれたり、唇の際ギリギリまで脱毛できるように保護しながら当ててくれる方もいました。
顔の毛周期は約4週間なので4週に1回のペースで通いました。

 

効果について

3回目ぐらいまでは照射から2週間ほどで新しい毛が生えてきてカミソリが必要な状態でした。ですが4回目をすぎたあたりから頬の毛の生えるスピードが格段に落ちたので、ここからは口の周りとアゴだけ照射する月と顔全体に照射する月を交互に繰り返しました。

 

さらに7回目ぐらいからはどんどん毛が少なくなってきたので、通うペースを落として2、3カ月に1回ぐらいのペースで通いました。
口の周りだけは最後までしぶとく残っていたので一番回数がかかりました。

 

5年後の現在

全然生えてこないので、もう2年以上顔の毛をカミソリで剃るなどの自己処理をしていません。時々1、2本見つける程度ですので、メイク前に鏡を見て気付いたら眉用のハサミでチョンと切る程度で良くなりました。

 

黒いブツブツ感を気にしなくてよくなったし薄めのベースメイクでも人から「肌がキレイ。」と言われるようになりました。
特にもみあげの違いが一番すごいです。昔の写真を見るとよくこんな状態で人前に出ていたなと恥ずかしくなるぐらいです。
自己処理を続けてオジサンの様な肌になる前に医療脱毛をしてよかったと思います。

 

医療脱毛の料金を比較する